自分の判断基準

離婚の危機に直面している状態では、なかなか冷静にはなれないものですよね。

しかし、修復を行う上では、冷静になるということがとてもとても重要になります。

冷静になるために、ぜひしていただきたいことをご紹介します。

 

人間は、日々常に自分で判断し、動いています。

その判断は、あなたの価値観を基準に「これはA、これはB」と区別しています。

同じ状況でも、その人の持っている価値観・経験・情報で判断は変わります。

離婚理由の第◯位にも「価値観が合わなかった」と言われます。(データ探す)

あなたはどんな価値観を持っていて、どのように判断しているか、

自分の価値観を確認してみる必要があります。

関連記事

  1. 子どもの頃の経験

  2. トップページメインギャラリー③

  3. トップページメインギャラリー④

  4. 家庭と仕事、どっちをとる?

  5. トップページメインギャラリー②

  6. 離婚は悪くない

  7. トップページメインギャラリー⑤

  8. 離婚か修復か、迷っているあなたへ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。