ドリームマップ

「社会」を考えるのは、子どもには難しい?

ドリマの 夢を描く視点の一つ

「社会」
を紹介しましたが、
私がドリマを通して伝えたいこと①
子どもに「社会」って難しくないですか?
そうですね、確かに初めは難しいと思います。
大人でも、難しいと感じる方も多いです。
でも、これは「慣れ」なんですね。
だから初めてでも、考えてみると
意外と大丈夫です。
ある小学6年生がドリマを作っていました。
彼は、お父さんの仕事の自動車整備士
になるのが夢だと 書いていました。
でも、社会のところはまだ書けていませんでした。
どうして自動車整備士になりたいと思ったのか
お父さんはどんな人なのか
訊いてみました。
話しを聞いていると、
私「古いものを大切にしている」ところが好きなのかな?
彼「そう そう そう!」
私「そうしたら、“古いものを大切にしている社会”っていうのは、どう? しっくり来る?」
彼「うん!いいと思う!」
と、私のアイディアを採用してくれました。
と、分からない時は、話しをしながら
一緒にアイディアを考えます。
そして、これはあなたの夢なので、
あなたの感覚を大切にします。
ドリームマップでは、
「夢はメンテナンスをしましょう」
とお伝えしています。
夢は変わってもいいんです。
なので、気負わず一つ書いてみるといいですよ。
どんなことを書いたか、も大事ですが、
「考え始めた」ことも大切なんです。
初めてのことは、どんな人だってすぐにできなくて
当たり前です。
あなたの心にぴったりの言葉が見つかるまで、
ゆっくり探してみてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. つくばPTA私とドリマ

    お知らせ

    ワンデイドリームマップのお申し込みについて

    ドリームマップをつくるワークショップの名前は「ワンデイドリーム…

  2. ドリームマップ

    夢は手段 今を生きる

    夢を叶えるために生きているのではないような気がします夢は手段…

  3. 男の100年ライフ

    ドリームマップ

    男の100年ライフプロジェクト ファザーリングジャパン

    「生き方」を考える時間をつくるドリームマップファシリテーター…

  4. ドリームマップの作り方

    私のドリマ初体験

    私がドリマに出会ったのは、2009年。もう8年も前になります。…

  5. ドリームマップ

    ライフチェンジ!

    「生き方」を考える時間をつくるドリームマップファシリテーター…

  6. Fotolia_109209196_XS

    お知らせ

    函館でドリマ先生仲間10人募集!!!

    「生き方」を考える時間をつくるドリームマップファシリテーター…

おすすめ記事

  1. ワンデイドリームマップのお申し込みについて
  2. おうちサロンマップイベントに参加しました!
  3. おうちサロンマップに参加させていただきました
  1. IMG_1551

    イベント

    おうちサロンマップイベントに参加しました!
  2. FullSizeRender (1)

    お知らせ

    おうちサロンマップに参加させていただきました
  3. つくばPTA私とドリマ

    お知らせ

    ワンデイドリームマップのお申し込みについて
PAGE TOP